Reupholstering

0

    先日、アンティークチェアの生地張替をいたしました。

    マンションのペントハウスにお住まいのお客さまのご自宅は
    日本とは思えないほどゆとりのあるお部屋で和と洋が調和された
    素晴らしいインテリアでした。

    昨年ホームパーティーにお招きいただきインテリアのお話をしていて
    このたびお仕事をいただきました。

    お客さまは今までお使いの生地をとても気に入られていたので、
    全体の印象は変えずに似寄りの生地を探しました。

    張替前


    張替後
    RUBELLI VENEZIA "HAYDN"






    張替前


    張替後
    BRAQUENIE "MIRAMONT"




    素敵に仕上がりました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック