How to make a curtain

0
    二つ山 コットン裏地付きカーテンの作り方
    (Double Heading Curtain with lining)

    生地:Pierre Frey Rayure Ocean
    裏地:Houles
    Taseel:Declercq Traviata

    生地をカット


    カーテンの仕上がり巾に合わせてミシンで縫う


    表地両サイド裾を手縫い


    重り


    裏地付け


    表地と裏地を留める


    表地と裏地を手で縫い合わせる


    Headingテープ(芯地)を付ける前に
    カーテンの高さを確認


    Headingテープ(芯地)の位置を決める


    Headingテープ(芯地)を付ける。
    日本で芯地15cmの高さはあまり手に入りません。
    これは特別に注文して作ったものです。


    Headingテープと生地をミシンで縫う


    ヒダを作る




    Doble Heading(二つ山)を作る






    Doble Heading仕上がり


    仕上がり




    タッセルでカーテンを留める



     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック